防犯用小型カメラ販売館

昭和の遊び「めんこ」は地方によってこんなに呼び方が違った?

昭和のニュース

昭和の遊び「めんこ」は地方によってこんなに呼び方が違った?

昭和を代表する遊びと言えば、誰もが真っ先
に思い浮かべるのは「めんこ」でしょう。

めんこの語源は「小さな面」という意味で
漢字で書くと「面子」となります。

日本の昭和30年代においては「めんち、
ぱんす、ぱっちん」とも呼ばれていました。

時代劇や映画スターが印刷されたブロマイドのようなめんこ

時代劇

出典 http://pds.exblog.jp

地方によってその呼び方はバラバラだった?

メンコ

出典 http://www.cataloghouse.co.jp

基本的には同じような構造で同じような
遊び方をしていためんこですが、その名称
は日本全国で様々な呼び方をしていました。

主な日本各地における「めんこ」の呼び方とは?

札幌市では「パッチ」
津軽弁では「びだ」
仙台弁では「パッタ」(仙台)、「パッツ」(松島)、「パンチョ」
いわき市では「ペッタ」
酒田市では「ペッチ」
名古屋弁では「ショーヤ」
大阪市とその周辺では「べったん」
鳥取市では「げんじい」
浜田市では「ぱっちん」
広島県三原市では「パッチン」(昭和30年代:現在の呼称は未確認)
大分県では「パッチン」(大分県大分市で行われる祭りである府内戦紙(ふないぱっちん)は、山車がこのパッチンの図柄に似ているため名づけられた。)
日田弁では「おちょこし」
鹿児島弁では「カッタ」(「カルタ(Carta)」からか)
沖縄弁では「パッチー」

出典 http://ja.wikipedia.org

やはり、パ行の名称が多いのですが地方に
よってこんな違いがあるのも珍しいですよね。

ちなみに私の生まれ故郷・茨城県北部では
「パー」と呼んでいてめんこをする事を
「パーぶち」と呼んでいた事を思い出しました♪

子供

出典 http://nayami-kaisyou.net

めんこの基本的な遊び方のルールとは?

遊び方

出典 http://pds.exblog.jp

また、そのルールも地方によって様々な
バリエーションがありました。

さらに、雨に濡れると柔らかくなるので
蝋を塗りつけて強度を上げたり、裏返り
にくくするためぐにゃぐにゃにする等
子供ながらに工夫をしたものですね。

私のお気に入りは、なんと言っても「鉄人28号と8マン」でした♪

メンコ2

出典 http://pds.exblog.jp

鉄人

出典 http://img04.aucfan.com

あなたのお気に入りのめんこは何だったで
しょうか?老人になって急にめんこに挑戦
すると肩を痛めそうですからご用心を♪

  ↓現在ご覧のキュレーションサイトが誰でも簡単無料で作れます↓

もうすでに無料でやっている方、副業、本業で収益を出し広告収入を得たい方! 又はアフェリエイターの方で収入UPはこちらのDremersで稼いじゃいましょう! あなただけの広告掲載枠が7倍もある特別版はこちら↓

最後までお読みいただきありがとう
ございました。

もしもこの記事がお気に入りました
ならば、この下のシェアボタンを押して
お友達に教えてあげてくださいね↓↓

1
  • 9割の人がまだ知らない150%利益の〇〇とは

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ