防犯用小型カメラ販売館
近く100万円になる予想のビットコイン。あなたは日本円をビットコインに両替しておくだけ↓ bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

【動画】日活の「ガッパ」松竹の「ギララ」という怪獣映画があった

昭和のニュース

【動画】日活の「ガッパ」松竹の「ギララ」という怪獣映画があった

昭和40年代は空前の怪獣ブームが日本中で
起こっていた時代で、ゴジラ(東宝)や
ガメラ(大映)の大ヒットにあやかって
他の映画会社も特撮怪獣映画を作りました。

その中で日活初の怪獣映画が「大巨獣ガッパ」
そして、あの寅さんの松竹も初の怪獣映画
「宇宙大怪獣ギララ」を公開しています。

【日活】大巨獣ガッパの予告編の動画

子供のガッパを取り戻すストーリーになってました

出典 http://d1idfxn9ri28ou.cloudfront.net

という事は、この二匹はガッパ夫婦だったんですね

出典 http://sayama-city-museum.com

ガッパのデザインは日本に古くからいる「カラス天狗」だった!

出典 http://www.franceotoko.com

このガッパという怪獣の元ネタが判明しました。
名前からして河童と関係があるのかなと思って
ましたが、それは日本に古くから伝わる伝説の
生物、烏天狗(カラス天狗)だったんですね。

この写真を見るとそっくりです。元々
烏天狗はデザインがカッコイイので
何時の時代でも映えるキャラクターですね。

南の島で逃げる現地人などは「モスラ」と似ているような

出典 http://image.space.rakuten.co.jp

出典 http://sugimado.la.coocan.jp

【松竹】宇宙大怪獣ギララの予告編の動画

昭和42年に入って、怪獣ブームはますます過熱。
テレビでは怪獣の登場する特撮番組が多くなり
映画では東宝の「ゴジラシリーズ」大映の
「ガメラシリーズ」が大ヒットしました。

当時斜陽化しつつあった日本映画界の日活と
松竹もこれを好機ととらえ、特撮怪獣映画を
製作。日活の「大巨獣ガッパ」に先駆けて
春休み興行に打って出たのが「宇宙大怪獣ギララ」
でした。

ギララのネーミングは公募だった!

出典 http://image.space.rakuten.co.jp

公開を前に渡辺製菓とのタイアップで、「宇宙怪獣」の正式名称が『週刊少年マガジン』や『週刊少年キング』、ポスターによって公募された。210,564人の応募(松竹の発表)のなかから「ギララ」が採用され、静岡県在住の12歳の女子小学生と神奈川県の16歳の2人に懸賞の欧州旅行招待券がプレゼントされた。

出典 http://ja.wikipedia.org

ソフビ人形やプラモデルもありました

出典 http://s-media-cache-ak0.pinimg.com

出典 http://www.ms-plus.com

後にこんな続編?も製作されていました

出典 http://image.space.rakuten.co.jp

ツイッターでの反響は

  ↓現在ご覧のキュレーションサイトが誰でも簡単無料で作れます↓

もうすでに無料でやっている方、副業、本業で収益を出し広告収入を得たい方! 無料版よりも自由に使える広告掲載枠が7倍も多い特別版はこちら。 アフェリエイターの方もこちらのDremersで稼いじゃいましょう↓

1

関連記事

ピックアップ!

近く100万円になる予想のビットコイン。あなたは日本円をビットコインに両替しておくだけ↓ bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

月別アーカイブ