防犯用小型カメラ販売館
【9月23日で終了】応募者全員に500円分のビットコインが貰える100万円分のビットコイン山分け抽選会↓

56歳の石野真子さんがデビュー当時より可愛くなっている件について

昭和のニュース

56歳の石野真子さんがデビュー当時より可愛くなっている件について

17歳で「狼なんか怖くない」でデビューした当時

出典 http://music-calendar.jp

1977年に「スター誕生!」に合格して翌年
3月に「狼なんか怖くない」でデビュー。

作詞は当時超売れっ子の阿久悠に、何故か
吉田拓郎。そしてこのジャケットの撮影が
篠山紀信という超豪華な顔ぶれでした。

夜のヒットスタジオで「私の首領」を歌う石野真子ちゃん

夜のヒットスタジオは、当時の歌番組の代表格
でしたね。この「わたしの首領」(わたしのドン)
は彼女の2枚目のシングルとしてヒットしました。

この曲名のドンというのは、作詞家の阿久悠が
当時広島で起きていた暴力団抗争からヒントを
得て「ドン」と読ませたというエピソードが
あったと言いますから驚きです。

当時の石野真子さんのキャッチフレーズは「100万ドルの微笑」

出典 http://s-media-cache-ak0.pinimg.com

56歳という年齢を全く感じさせない現在の石野真子さんがこちら

出典 http://prtimes.jp

そういえば、彼女のトレードマークだった
「八重歯」がなくなって綺麗な歯並びに
なっていましたね。

女性用アデランスのCMで見せたその驚きの若々しさ

バリバリの人気アイドルだったデビュー
から約40年ちかく経った現在も石野真子さん
は女優として歌手として活躍されています。

特に管理人の私が最近テレビで見て驚いた
のがこのアデランスのCMに登場した彼女。
56歳という年齢を感じさせない若々しさは
デビューの頃よりも魅力的に見えますよね。

オフィシャルブログの写真も大人っぽいですね

こんな時代もありましたね

私生活では、歌手の長渕剛さんと結婚して
一度芸能界を引退しているんですね。

その後離婚と共に芸能界に復帰して
さらに広岡瞬さんと結婚をするが再度離婚
をするという経験をされています。

でもそんな様々な経験が今の彼女を若々しく
大人としても魅力的な女性へと成長させた
原動力になったのかもしれません。

ツイッターで見つけた「石野真子」

  ↓現在ご覧のキュレーションサイトが誰でも簡単無料で作れます↓

もうすでに無料でやっている方、副業、本業で収益を出し広告収入を得たい方! 無料版よりも自由に使える広告掲載枠が7倍も多い特別版はこちら。 アフェリエイターの方もこちらのDremersで稼いじゃいましょう↓

1

関連記事

ピックアップ!

【9月23日で終了】応募者全員に500円分のビットコインが貰える100万円分のビットコイン山分け抽選会↓

月別アーカイブ